生活・ライフ

花束を生け花に!日比谷花壇で購入したブーケを華道家 宮本理城が花瓶に生け替えます【Ikebana】

花屋の聖地とも言われる日比谷花壇の日比谷公園店にて花束を購入。エクゼクティブフローリストの星麻美さんに花束を作って頂きました。とても素敵な花束ですよ。その花束をまずはそのまま花瓶に生けてみます。

↓ Check out the English version here (英語版)

↓続編(和風の花器に生け替える編)

【プロフィール】
華道家 宮本 理城
Rijo Miyamoto
 1976年東京生まれ。二歳より古流東洋会の創流者で祖母の服部理春、二世家元である母、宮本理峰から華道の手ほどきをうける。大学時代から流展に参加。いけばなインターナショナル世界大会、日本いけばな芸術展に出展。2009年、古流東洋会水墨花点前 副家元に就任。
 その後、アフリカチュニジア共和国、サウジアラビア「ジャナドリア祭」、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院主催の国際フェスティバル「日本の心」に招聘され、ロシア・モスクワ市でデモンストレーションを行うなど、海外での活動多数。全日本いけばなコンクール審査員特別賞受賞など。いけばな芸術協会正会員。いけばなインターナショナル会員。

Profile :
Ikebana Artist(Kado-ka), Rijo MIYAMOTO, Deputy-Headmaster of Koryutoyokai-suibokukatemae,
starts his Ikebana experience from 2 years old under the instruction of his grandmother and the founder, Rishun HATTORI, and his mother and second-generation master, Riho MIYAMOTO. Has been demonstrating Ikebana overseas in Tunisia, Saudi Arabia on the occasion of their National festival “Janadriya”, Moscow and so on.

Website
https://www.rijo.jp

Instagram
https://www.instagram.com/rijo_miyamoto

Facebook
https://www.facebook.com/KadokaRijo

 134 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Count per Day

  • 793595総閲覧数:
  • 1034今日の閲覧数:
  • 1575昨日の閲覧数:

カテゴリー

AH